歯科に関して

2017年4月22日 土曜日

肥満対策と歯の健康

こんにちはart
船橋市前原老川歯科医院です。
今回は肥満と歯の関係についてのお話をしたいと思います。

まずは、脂肪をためやすい食生活について、
riceball満足するまで食べる
cakeアイスクリームやスナック菓子を良く食べる
noodle緑黄色野菜が嫌い
bread間食をよくする
などがあげられます。

肥満を防止し、健康的な食生活をおくる為には腹八分目が良いとされています。また、しっかり良く噛んで食べる事が重要です。噛むことで、その刺激が脳に伝わり、食欲の抑制に働きかける神経伝達物質のヒスタミンが脳内で放出されます。
良く噛むことで、食べすぎを防ぐことと、エネルギー代謝のアップにも効果があると考えられています。
しっかり噛んで食べる事を心がけましょう。

専門家の先生がおすすめする歯と健康の為の習慣として、
「食前に10分間、キシリトールガムを食べる」という方法があげられています。
これを10週間続けた実験結果では、体重や内臓脂肪の減少に大きく効果があらわれたようです。
皆さんも、是非試してみてください。
健康な歯がよりよい食生活を、健康な体をつくるのです。

run歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院run
http://www.oikawa-dc.com/




投稿者 老川歯科医院

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。