歯科に関して

2017年10月16日 月曜日

大人の歯周病

こんにちは!船橋市前原老川歯科医院です。

今日は、大人の歯周病についてお話します。
大人の約80%歯周病ということを、皆さんはご存知ですか?

歯周病は、歯ぐきの病気で、歯を支えている組織が壊れていってしまう病気のことです。
初期の歯周病では、歯ぐきが腫れたり、歯磨をしたときに血が出るなどの症状があります。

歯周病は、自覚症状の少ない病気なので、気が付いたら手遅れになっているということもあるので、早めのケアが必要です!

また、歯周病の原因菌は、唾液の分泌が減少する夜の寝ている時に増えやすい状態にあります。
それには、食べたらすぐに歯を磨き、寝る前にデンタルリンスをするのが効果的です。

歯周病にならないために、しっかりとした予防を心がけ、歯科医院定期的検診を受けて下さいね


歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ

http://www.oikawa-dc.com/
 


投稿者 老川歯科医院

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。