歯科に関して

2018年7月 6日 金曜日

食べ物に含まれる"酸"

chickこんにちはchick
fullmoon船橋市前原老川歯科医院ですfullmoon

毎日食べる食品の中にはの強いものもあります。
それらは歯の表面のエナメル質を溶かし
摂取し続けると知覚過敏虫歯を引き起こします。
そのリスクの高いもの、低いもの
具体的にあげられている食品を見てみましょう。

※エナメル質が溶けやすい(酸性)
※※※※pH2.0~3.0・コーラ・栄養ドリンク
※※※pH3.0~4.0・乳酸菌飲料・スポーツ飲料・ドレッシング・フルーツ
※※pH4.0~6.0・じゃがいも、キャベツなどの野菜類
※pH5.0~6.0・紅茶・肉・魚
pH5.0~7.0・米・パン
pH6.0~7.0・牛乳・水・チーズ
エナメル質が溶けるリスクが低い(中性pH値7.0)

日常的に食べる物にも気を使ってみてはいかがでしょうかflair


shine歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へshine



投稿者 老川歯科医院

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。