歯科に関して

2018年8月31日 金曜日

ドライマウスの原因

thunderこんにちはthunder
船橋市前原老川歯科医院です。

今回はドライマウスの原因についてお話します。

ドライマウスとは口の中が乾燥する口腔乾燥症という病気です。

老人性ドライマウス
だいたい80歳を超えてからドライマウスが起こりやすくなる
言われています。年をとると唾液を出す組織の唾液腺が脂肪になり、
唾液が出にくくなります。また夜間にトイレに行くのが億劫になって
水分を摂るのを控える傾向にあるため乾燥感が強くなります。

薬剤性ドライマウス
服用している薬によって引き起こされるドライマウスです。
しかし、ドライマウスになったからといって勝手に処方されている薬の
服用を中止してはいけません。本当にこの薬が必要なのか、症状が出にくい薬はないか
医師に相談するようにしましょう。

cloud歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へcloud

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。