歯科に関して

2018年10月13日 土曜日

歯周病の感染

こんにちは
船橋市前原老川歯科医院です。

今回は歯周病の感染についてお話します。

歯周病は感染するって知ってましたか?歯周病は感染症の一種で
他人の唾液を媒介して感染する
ので、親から子供への食べ物の口うつしなども
感染の原因になります。他にも犬や猫、小鳥などのペットと人とで感染する場合もあります。
このような感染の心配があるとともに生活習慣とも強い関係があるんです。

そもそも口腔内には600~700種の菌がいて菌は食べかすの中で増殖します。
菌は最初すぐに歯から取れますが放っておくと接着剤の様にネバネバしてきます。
これが歯垢(プラーク)です。歯垢に接している歯茎に炎症が起きると歯茎が
歯から剥がれてポケットといわれるすき間が出来ます。深いポケットの中には
空気を嫌う菌がすみつき、増殖。この菌が出す毒素と身体を守る細胞とが戦った結果、
炎症が強くなり歯周病が悪化します。

歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。