歯科に関して

2019年3月20日 水曜日

噛んで窒息事故を防ごう

こんにちは。船橋市前原の老川歯科医院です。


食品による窒息事故を防ぎましょう

高齢者人口の増加に伴い、食品による窒息事故は増加傾向にあります。

日常の主食であるごはんやパンなどが、
窒息の原因となることも多く、窒息事故の多くは食品の物性
よりも、食べる機能の低下から起きている事が分かります。

高齢期には、のどの筋肉の衰え
唾液の変化などにより、嚥下機能も低下してきますので、
市町村が開く口の機能向上のトレーニング教室などへの
積極的な参加がすすめられます。


窒息事故を防ぐ食べ方のポイント
●ひと口の量は、無理なく食べられる量にしましょう。
●ひと口入れたら、いつもより5回多く噛みましょう。
(ひと口30回噛むのが目標です)
●しっかり噛んで、唾液とよく混ぜ合わせてから飲み込みましょう。
●よく噛んで食べると、肥満の解消・予防にもなります。

しっかり噛んで食べることは、いますぐ出来る窒息予防です!!


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/



投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。