歯科に関して

2019年4月17日 水曜日

ドライマウスについて

clover こんにちは clover
船橋市前原の老川歯科医院です!


ドライマウス(口腔乾燥症)は、文字通り口呼吸や病気
服薬等により口や喉が乾燥することです。


国内でドライマウス人口は約800万人とも言われ「ドライアイ」
とともに徐々に注目されはじめています。

どんな症状?
軽度の場合、おもに口渇感だけですが、やがて細菌が増殖する
ことでむし歯や歯周病、舌苔などが増加し、それに伴い強い
口臭も現れます。また、唾液による湿潤、粘膜保護作用が
失われるため、口唇や舌表面のひび割れ、口内炎の増加、
味覚異常ひいては舌痛、摂食や発音、呼吸に障害が現れる
こともあります。

予防と対策
現代人の多くはストレスにさらされています。
過度のストレスは交感神経と副交感神経のバランスを崩し
唾液の量を減らします。適度な気分転換感やるゆとりある
生活を心がけましょう。
年齢が上がるにつれて常用する薬が増えていく傾向が
あります。薬の種類や量が増えてドライマウスの症状
が現れることもあります。
口渇を感じたら、唾液の分泌を増加させるためシュガーレス
ガムを噛んだり、水分補給を心がけましょう。
また、重度になると局所的には保湿剤や殺菌剤などを必要
とし、時には全身的な治療を必要とする場合もあります。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。