歯科に関して

2019年5月25日 土曜日

口の中にできる癌(2)

こんにちはsun
船橋市前原の老川歯科医院です。


の中にも癌は出来ます。
早期に発見していれば90%以上の方で治癒が望めます。

の中の癌は、前触れがあることが多いとされています。

白板症といわれる口の粘膜の角質が厚くなった状態があります。
これは10%の確率で癌になると言われています。

舌や歯ぐきに白く、こすっても取れないものがあったときは
歯科医院で診てもらいましょう。

また、舌や歯ぐきの粘膜が真っ赤になる紅板症という病気もあります。
これは約80%が癌であるといわれていています。

このような口の中の癌にならないためには
タバコを吸わないことと
度数の高いお酒を飲まないことが大切です。

タバコのパッケージに警告文が載っていますし
の癌の手術をすることの多い歯科医師
医師による日本口腔外科学会では
禁煙運動を支援しています。

・様子を見るのは2週間まで
・痛くならないからこそ怖い

お口の中にできる癌の特徴ですので忘れないで下さいね。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smile
http://www.oikawa-dc.com/
 


投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。