歯科に関して

2019年5月11日 土曜日

唾液のパワー

こんにちは。船橋市前原の老川歯科医院です。

唾液には多くの働きがあります。

覚えておきたいのが歯を強くすることです。
食事をすると歯の表面についた歯垢をつくり、
酸に弱いエナメル質はわずかですが溶け出します。
これがむし歯の始まりで「脱灰」といいます。

「脱灰」のまま、むし歯が進行してしまうのを防いでいるのが
唾液の力です。
食事で酸性になった歯を中性に戻し、
溶けたエナメル質を再び表面に定着させます。
これが、よく耳にする「再石灰化」で、
絶えず繰り返される「脱灰」「再石灰化」
バランスよく保つことが健康な歯の基本となります。

そして唾液の少ない口は「脱灰」の時間が長くなるので、
酸への抵抗力が弱くなり、
むし歯になりやすい状態になってしまうのです。

唾液が最も出るのは食事中で、普段の約10倍に。
噛まない食事でピーク量が減ると、
食事以外の場面でも唾液が出にくくなります。

噛めば噛むほど唾液量は増えるので、
じっくりとよく噛む食事で、
素晴らしいパワーを手に入れましょう!!

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。