歯科に関して

2019年5月14日 火曜日

口腔の健康=健康な生活

cloverこんにちは!船橋市前原の老川歯科医院ですclover

日本は「歯周病大国」と呼ばれており、40歳以上の8割が歯周病
と言われています。
40代を過ぎてから歯を失う最大の原因でもあります。
歯周病は、痛みなどの自覚症状がほとんどなく、自覚症状が出て
気づいたときには手遅れになることがあります。

歯周病は腎障害、網膜症、神経障害、大血管障害、末梢血管障害
に次ぐ、糖尿病の第6の慢性合併症といわれています。
また、近年、歯周病の治療、管理を行うことで血糖値の改善が
見られたとの報告があり、糖尿病と歯周病はお互いに悪影響を
与えていることが解明されつつあります。

よく噛んで食べることは、肥満予防に繋がると言われています。
歯が20本以上あれば、ほとんどの食べ物をかみくだくことができ
ますし、おいしく食べられ、心も体も健康な日々を送ることが
出来るのです。

あなたのお口は今、何歳?
20歳代・・・27.8本   30歳代・・・27.3本
40歳代・・・26.9本   50歳代・・・24.2本
60歳代・・・19.5本   70歳代・・・12.9本

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。