歯科に関して

2019年6月10日 月曜日

噛むことと肥満の関係

cafeこんにちは。船橋市前原の老川歯科です。cafe


しっかりよく噛んで食べることは
効果的な肥満対策です!!


誰でもすぐに始められる効果的な肥満対策は、
しっかりよく噛んで食べることです。

噛むと、その刺激が脳に伝わり、
神経伝達物質のヒスタミンが脳内で放出されます。
脳内ヒスタミンは、覚醒レベル集中力・注意力の上昇などの
作用の担い、食欲の抑制にも働きます。
このため、よく噛めば噛むほど、おのずと食べ過ぎを防ぐことができます。
また、噛むことで、エネルギー代謝が促進され、
体脂肪の減少にもつながると考えられています。

食事中はときどき箸を置くなどして、
いつもより多く噛むことを心がけましょう。



噛むことの肥満改善効果を検証するため、
1日3回、食前に10分間、キシリトールガムを噛む実験がありました。
それによると、4週後から体重が有意に減少し、
10週後には平均2%近い体重の減少が認められました。
特に肥満度の高い人ほど体重減少効果が大きく、
内臓脂肪が多い人ではその減少が確認されています。


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/
 



投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。