歯科に関して

2019年7月 1日 月曜日

歯を失う原因

こんにちは。船橋市前原の老川歯科医院です。

歯を失う原因の第1位は歯周病によるものです

歯周病ってどんな病気かご存じですか?
歯を磨かないと、歯の表面に白いネバネバしたものが付着します。
これは、歯垢(プラーク)といって、いろいろな細菌(歯周病菌)が
集まってできたものです。

プラークによって歯が侵される病気が『むし歯』、
歯の周りの歯茎などが炎症を起こしたり、化膿するのが『歯周病』なのです。

最初のうちは歯茎が腫れる程度ですが、進行すると、
歯を支えている骨が溶け、歯を失うこともあります。

成人が歯を失う原因の第1位は
この歯周病なのです。


歯がなくなると・・・
顔の形が変わる
言葉がうまく発音できない
食べ物が噛めない・・・などの場合があります。
こうなると、食生活も偏ったり、健康にも悪影響を及ぼしかねません。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/




投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。