歯科に関して

2019年7月 9日 火曜日

糖尿病と歯周病の関係

appleこんにちは。船橋市前原の老川歯科医院ですapple

糖尿病の人は歯周病になりやすい?

糖尿病の人が歯周病になりやすいのは・・・
血管障害によって口の中の血流も悪くなるため、
白血球がうまく運ばれず、抵抗力が落ちて、
歯周病菌に感染しやすくなる。
高血糖の状態で歯周病菌に感染すると、
体はを溶かす物質を多量に放出して骨を溶かす。
組織の修復に重要なコラーゲン代謝が低下するため、
傷の治りが悪くなる

血糖コントロールが悪いと歯周病も悪化しやすくなります。

さらに、歯周病は糖尿病にも悪影響をおよぼします。
歯周病になると、インスリンの効きが悪くなるため、
血糖値が下がりにくくなります。

これらの糖尿病歯周病の悪い関係を断ち切るためにも、
血糖コントロールとプラークコントロールが大切なのです。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/
 



投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。