歯科に関して

2019年8月20日 火曜日

高齢者の歯の健康手帳

cancercancer こんにちは cancercancer
船橋市前原の老川歯科医院です!


高齢者の方々は、歯の摩耗や破折の危険のあり、歯牙辺縁
尖ったりしてお口の中の粘膜や舌を傷つけたりし口内炎
起きやすくなったりします。
また、この時期のむし歯は、歯肉の退縮歯周炎による歯の
動揺が起きたことにより接触点がゆるくなる等の為に、歯と歯
の間に食べたものが挟まりやすく、清掃の不具合から歯の根元
にむし歯ができやすくなります。
小さな根元のむし歯でも切削する機器の到達が難しく、むし歯
の徹底除去の為に削除量が大きくなり、また、場所的に神経組織
に近接しているため、やむを得ず歯髄処置になってしまうことが
あります。このことが、歯の破折をぽこしやすくすることになり
歯を失う原因にもなりますので、かかりつけ歯科医を定期的
受診し、根面歯質の強化処置(フッ化物塗布)歯みがき指導
受けましょう。
たとえ、多くの歯を無くしても、入れ歯などのきちんとした歯科
治療を受診すれば良く噛め、楽しい食生活が送れるようになります。
そして、はつらつとした高齢者となって、元気に外に出ましょう。
また、飲み込みが悪いという場合には、お口の健康体操などの
摂食嚥下機能訓練を受けると良くなることが多くあります。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。