歯科に関して

2019年9月27日 金曜日

顎関節症について

sunこんにちは 船橋市前原の老川歯科医院ですsun

顎関節症の原因はさまざまです

*顎の異常活動*
歯ぎしり
歯ぎしりをしていても音がしないことが多いので、
気がつきませんが、多くの人がしています。
夢を見ているときに、特に強く歯ぎしりをします。
なお、乳歯の時の歯ぎしりは、顎の成長発育に対して
良い刺激になるので心配いりません。


くいしばり
くいしばりは、通常眠りの浅い時にしています。
また、日中、無意識にしていることもあります。
ストレスが関連することがあります。


*咬合異常*
歯が欠けたままになっていたり、
かぶせた物がうまく咬み合っていないと、
片側だけでものを食べることになります。

*強打などの外傷*
スポーツや事故などによって顎を強打したり、
異常に硬い食べ物を思わず強い力で咬んでしまった時などです。



これら以外にも、さまざまなことによって
顎関節部に過剰な力が加わることが原因になります。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/


 




投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。