歯科に関して

2019年10月11日 金曜日

子どものむし歯

こんにちは 船橋市前原の老川歯科医院です

むし歯は、どうやって出来るの?

食べ物(糖質)+プラーク(歯垢)の中のミュータンス菌

酸がつくられる

↓酸によって歯の成分のカルシウムやリンが溶け出す(脱灰)

むし歯

成長に応じての予防法
歯みがきの工夫

【1~2歳】保護者みがき⇒保護者が全面的にみがいてあげましょう
・むし歯になりやすい奥歯の噛み合わせ4カ所と、上の前歯を特に注意してみがきます。
・歯ブラシの毛先を歯にきちんと当て、軽い力で小きざみにきざみに動かして磨きます。

【2~6歳】仕上げみがき⇒子どもがみがいた後に保護者がみがいてあげましょう
・生えはじめの第一代臼歯は歯ブラシが届きにくいです。
・歯ブラシを横から入れて、小さく動かしてみがきます。

6歳~9歳】点検みがき⇒子どもがみがいた後に、不充分なところを
みがいてあげましょう
・中央部は、毛先全面を使ってみがきます。
・左側部は、わきでみがきます。
・右側部も、わきでみがきます。

生えたての歯はむし歯になりやすいので、予防に心がけましょう!!

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

 



投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。