歯科に関して

2020年1月29日 水曜日

こどもの歯並び

sunこんにちは 船橋市前原の老川歯科医院ですsun

お子さんの歯の矯正はいつ頃始めればいいの?

受け口(反対咬合)は、早めに初期治療を受けることをお勧めします。
最近では、3歳の頃から使える治療器具(ムーシールド)もあります。
ほかの歯並びの問題は7歳頃をめどに、一度、診察を受けた方が良いでしょう。

歯の数の異常や、上唇の中央にある小帯と呼ばれる部分が、
歯並びに影響を与えることがあります。
いずれにしても、歯並びは、親子で顔かたちが似るように、
同じ傾向をたどることがあります。
定期健診を続け、時期を逃さず治療を開始することが
望ましいでしょう。


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

 



投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。