歯科に関して

2020年6月27日 土曜日

歯磨きの歴史

こんにちは。
船橋市前原にある老川歯科医院です。happy01

日本の歯磨きの歴史は古く、
仏教をひらいた釈迦は経典の中で
口腔内の清掃をすることで
1.眼がよくなる
2.の中の臭いを除く
3.の中の熱を除く
4.痰を除き食欲が出る
5.食物の風味がよくなる
以上5つの功徳があると教えています。


また、釈迦と同時代のインドの大医スシュルタの書いた
「スシュルタ本典」という医書に
歯を磨くには、新しい虫食いのない木を用いる用いる。
その長さは指の幅12本分ほどで小指の太さくらいの
節のない潅木(歯木)を用いる。」と書かれています。

はじめ修行僧は、歯木を用いて口腔清掃をしていなかったため
口臭を発する者があり、釈迦に報告されたところ
前述の5つの口腔内清掃の利を説いたのだそうです。

以来古代インドの仏教徒にとって
口腔内清掃は常に守らなければならない
戒律の1つとなったそうです。


お口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

 


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。