歯科に関して

2020年7月 7日 火曜日

脳と歯の話。。。

cafe こんにちは fastfood
船橋市前原にある老川歯科医院です


どんな人間に育つのか?
10歳までの食べ方で決まります!


食べ物を噛むあごの運動は、多くの情報を脳へ送り、活性化
させる大切な役割があります。特に成長期の子どもにとって
よく噛むことで、いろいろな味覚を感じていく過程は、人間
らしい感情や意欲、向上心などを発達させる基礎になるもの。

「甘い」「辛い」という味覚以外の多彩なおいしさに気づけば
「食事を楽しむには、少しガマンしてでもよく噛む方がいい」
と覚えられます。実は、その習慣を身につけられるかどうかで、
人は生き方まで変わってきてしまうのです。

よく噛むことができる人は「物事や人間関係をよく味わうこと
ができる人」と言えるでしょう。「喜びを得るためにしっかり
咀嚼する」という訓練は、自分と外の世界が気持ちよく協調
する方法を見つける行為。それは相手や状況をよく吟味して
理解することや、自分の考えを現実的に組み立てる力へと応用
されます。かまずに丸飲みする食生活からは、他人への思い
やりや自分と高めたいと思う心は育ちにくいのです。

子どもの食事は身体をつくるだけでなく、これから無限に成長
する脳をつくる心の糧でもあります。栄養や食べる量だけでなく
しっかりかんでよく味わう「質の高い食事」を心がけてあげま
しょう。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。