歯科に関して

2020年7月 8日 水曜日

口臭予防と唾液

こんにちは
typhoon船橋市前原の老川歯科医院ですtyphoon

身近な口臭予防には口の中のうるおすこと
色々な原因のある口臭ですが、予防するには、
唾液の役割も大いにあります。
唾液には多くの働きがあり、優れた殺菌力もその1つです。
唾液量の少ない口の中は細菌が増えるため、
口臭をまねいてしまいます。
「臭いがきつくなるのでは?」と、
人と会う前に食事をしない人がいますが、これは逆効果です。
食事は唾液をどんどん分泌して、口の中の細菌を洗い流してくれます。
むしろ、よく噛んで唾液が出るようしっかり食事をした方が、
口臭予防には効果的なのです。

食事から時間が経つと唾液の分泌が減るため、
口の中が乾いて臭いが強くなります。
食間の午前10時や午後3時ごろには、
口をうるおすためにもティータイムを。
お茶や食事が長く取れない場合は、
シュガーレスガムをかむなどして、
唾液の分泌を促すのも良いでしょう。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。