歯科に関して

2020年8月17日 月曜日

二次う蝕について

こんにちは
船橋市前原にある老川歯科医院です

二次う蝕とは・・・
治療痕の周りがむし歯になってしまうこと。
特に大人に多いです。


年齢を重ねると歯根部が露出し、そこが侵されるのが「根面う蝕」です。
治療痕の「痕」と根面の「根」、
大人のむし歯は「痕(こん)と根(こん)が危ない」と覚えて下さい。

治療痕の周辺はプラークが溜まりやすく、むし歯になりやすい。
また、間違ったブラッシングなどで、歯根が露出してしまった部分にも、
プラークが溜まりやすく、これは歯周病の原因にもなります。

この2つのむし歯の発生を抑えるには、正しいブラッシングしかないです。
正しいブラッシングと歯間清掃具を使って
プラークを取り除いて下さい。

ここまでは、ご自分でするセルフケアです。
合わせて定期的に歯科医院での健診することをお勧めします。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。