歯科に関して

2020年9月 5日 土曜日

~歯の疑問~

cat こんにちは cat
船橋市前原にある老川歯科医院です

Q、歯を削ったら損ではないの?
A、確かに削るというのは損と考えるのが正しいを思います。
  しかし、何もしないでそのままにしておくよりいわゆる
  削って治療をした方が得と判断された時、医療はおこな
  われるわけですので、やっぱり削ってかぶせた方が得と
  言うことになります。
  もちろん、とにかく削らないことにこしたことはありま
  せんので、むし歯にならないようにすることが大切です
  し、むし歯になっても、ほんのちょっとの時におおきく
  削ることなく、治せる程度で治療することが肝心です。
  それには、いわゆる痛みを感じない時と覚えておいて
  ください。

Q、神経をとらないでかぶせて大丈夫?
A、よくこんな質問をされる患者さんいらっしゃいます。
  たぶんかぶせた後で痛くなるのは困るからということ
  と思います。
  しかし、生きている歯と死んでしまった歯とどちらが
  丈夫でしょうか?確かに生きていればやがて、神経が
  痛む可能性がありますが、それは決して悪いことでは
  ないのです。痛みを感じるのはある意味では自己防衛
  と考えるとありがたいことなのかもしれません。
  それに神経を取ってしまえば、永久に痛まないという 
  ことはなく、根の先に問題が生じて腫れたり、膿んだり
  して痛くなることも結構あります。
  生きたまま被せられるのは幸いなことなのです。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。