歯科に関して

2020年10月24日 土曜日

良い歯並び

こんにちはdelicious
船橋市前原にある老川歯科医院です

良い歯並びは子どもの頃につくられる!

★良い歯並びをつくる方法★
良い歯並びをつくるためには、日常の生活のなかで
悪い歯並びをつくらないように予防することが大切
です。多くの場合、食生活が鍵になり、特に大切な
時期は、母乳から離乳食、幼児食、成人食へと大きく
食生活が変わる0~3歳の間です。
良い歯並びをつくるためには、少しの知識と、それを
実行する少しの努力が、保護者のかたに求められます。

★舌は歯並びに影響しているの?★
口は食生活を最も深い関係にあります。良い歯並びには
口の周りの筋肉がバランスよく鍛えられていることが
必要です。その中でも舌は、複雑な動きをする筋肉で
歯並びに大きく関係します。
母乳を与え始めたころの赤ちゃんは、生まれつき備わった
動きで、口の中に取り込んだ母乳を吸います。離乳期に
入ると舌を使って軟らかい食べ物を後ろに送り、飲み込み
を助けます。舌は歯のないときから、食べることに大きく
関わっています。舌が正常に働くことが正しい歯並びを
つくります。舌がうまく役割を果たすことができないような
癖は歯並びにも影響します。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。