歯科に関して

2021年1月 6日 水曜日

ストレスが招くお口の病気

cute こんにちは cute
船橋市前原にある老川歯科医院です


【口に現われる変化は?】

口の中にもストレスが加わると変化が現われます。
たとえば、入学試験や発表会などがあると一生懸命に
頑張ります。試験勉強や同じ姿勢を続けるといった身体的
は要因と心配や不安などの心理的要因が強く関わります。
これらの要因に対する反応が口の中にも起こります。
このとき「入学試験に絶対合格しよう!」とか
「発表会を乗り切ろう」とする人と、
「もしかしたら、ダメかな?」「難しいのでは」と
心配する人がいます。

前者は、絶対に頑張ろうとして、強く歯を食いしばったり
強く歯を擦り合わせることを起こします。長い間、このよう
な癖が繰り返されると、噛み合せの筋肉や首・肩の筋肉が
慢性的に疲労し、痛みや頭痛を引き起こし、さらに顎の
痛みや変化が起こることがあります。顎が痛むとき、
痛みの元となる筋肉は緊張が生じて縮んでおり、血の流れ
が悪化しています。これは、こりと痛みの悪循環になっている
状態です。

後者の、試験に自信がなく不安、緊張が強くでる人は唾液が
出にくくなります。唾液には口の中の細菌の活動や増殖を
抑えたり、洗い流したりする作用がありますが、これらが
弱まると細菌の活動が高まります。口臭は口の中の細菌が
産生する物質が原因と言われていますが、細菌の活動や増殖
が抑えられないと、これら原因物質の濃度や量が増えて
口臭が強くなります。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。