歯科に関して

2021年10月 2日 土曜日

離乳食とかむ力

こんにちは
sun船橋市前原にある老川歯科医院ですcloud


【かむこと】
毎日の生活の中で当たり前に繰り返されることです。
まず栄養のバランスを考えて食べる事が大切ですが、
よく噛んでよく味わうなど、口でのかみ方によっても
自分の健康が左右されます。
よくかんで食べる事は、健全な体を保つためにとても大切なことです。
離乳食・幼児食でしっかりかめる機能の発達をはかるとともに、
きちんとかむ習慣を身につけさせることは、
生涯に渡り健康を保つための大切な土台となります。

【離乳食の進め方】
なめらかにすりつぶした状態の食物を初めて与えたときを
離乳の開始といいます。
その時期はおよそ生後5,6ヶ月頃が適当です。
離乳の開始は子どもの一人一人の成長発達などを考慮し、
充分に母乳・ミルクでの保育をしながら5,6ヶ月頃から始めましょう。

発達が良好な状態とは・・・
*首のすわりがしっかりしている
*支えると座れる
*食物に興味を示す
*スプーンに口を入れても押し出すことが少なくなる

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/
 



投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。