歯科に関して

2022年1月21日 金曜日

驚くべき唾液パワー

tulip こんにちは tulip
船橋市前原にある老川歯科医院です


唾液は普段「つば」と呼ばれ、何か汚いもののように
思われています。これがとても大切で沢山の働きをして
いるのです。


口の中には大小いろいろの唾液を作るところ(唾液腺)が
あり、1日にあ1~1.5㍑分泌され口の中に出てきます。
腸で吸収されて体の中を循環しているので、あまり感じ
ないのです。

体の外に排出されるおしっこ(尿)の量が1日1~2㍑です
から、随分、多い量です。
唾液には脂質やデンプン、糖を分解する酵素、抗菌作用
のある物質や老化防止ホルモンなどが含まれ、くちの中
や食べ物を滑らかにする作用もあります。


その他に、唾液に含まれている酵素には発ガン物質として
知られている食品添加物や体の異常によって、発生する
有害な活性酸素を減らす作用があります。


発ガン物質の毒性として有名なトリプ-P-1(魚のこげ)
AF-2(食品添加物、現在使用禁止)、4NQO(発ガン物質)
などを一定の時間、唾液に混ぜておくと、その毒性が
激減します。


「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。