歯科に関して

2022年5月 9日 月曜日

小児の歯科予防

こんにちは
rain船橋市前原にある老川歯科医院ですrain


5~6歳になると、下の前歯が抜けかわり、
新しい永久歯がはえてくるのに前後して、
口の中の一番奥に大きな永久歯が生えてきます。
この歯を六歳臼歯と言います。

六歳臼歯はむし歯になりやすい!!
*乳歯と抜けかわらず一番奥にいつのまにか生えてくるので、
気付かないことが多く、そのため歯みがきがおろそかになってしまう。
*生えたての歯は、むし歯にかかりやすい。
*他の歯と比べて、噛む面の溝が深く、食べカスが溜まりやすい。

予防のポイント
*生えたての六歳臼歯は乳歯より1段低い位置にあるので、
歯みがきの時に工夫しましょう。
*他の歯よりもむし歯になりやすいので、念入りに。
*仕上げみがきは、お子さんの口の中がよく見える角度でやってあげましょう。

歯医者さんでの定期健診や、
必要であればシーラントやフッ素をぬってもらい
歯を強くしましょう。


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。