歯科に関して

2019年3月30日 土曜日

歯並び

こんにちはcherryblossom
船橋市前原老川歯科医院です。

  歯や口の機能を十分に働かせるためには
  よい歯よい歯並びよい噛み合わせが大切です。
  
      歯並び噛み合わせが悪いとどんな障害をもたらすか

・食べ物をよく噛めない
      消化吸収に悪い影響を与えます。

や口清掃がやりにくい。
          むし歯歯周病にかかりやすくなります。

          ・特定のに強い力が加わり、歯周組織に悪い影響を与えます。

・発音がうまくできない。
      聴き取りにくい言葉になります。
  
        ・歯並びが気になり劣等感におちいりやすくなります。
             また不正咬合によって、肩やくび筋のこり、頭痛、手のしびれ
             などの軽い症状から、血圧が高くなったり反対に低くなったり
     胃腸障害、心臓などに影響でることもあります。

      「お口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」cherryblossom
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年3月29日 金曜日

歯みがきのポイント

confidentこんにちは。船橋市前原老川歯科医院です。confident


毎日の歯みがきとセルフチェックで健康な歯を保ちましょう!

むし歯歯周病の主な原因は、歯垢です。
歯垢歯のまわりにつく白っぽいカスで、細菌のかたまりです。

予防の第一歩は、毎日の歯みがき
歯垢をきちんと取り除くことです。
みがき残しはないか、歯ぐきに赤く腫れている場所はないかなど、
歯みがき後に鏡でチェックする習慣をつけましょう。


正しい歯みがきのポイント

歯と歯ぐきの境目に歯ブラシの毛先を当てていますか?
歯ブラシを軽い力で小さく動かしていますか?
フッ素入り歯みがき剤を使っていますか?
デンタルフロスや歯間ブラシを使って
歯と歯のすき間もきれいにしていますか?


また、よく噛む習慣はそれ自体、
歯と歯ぐきを丈夫にしてくれます。
唾液の自浄作用口の中を清潔にする効果もあります。

ガムなどを噛むことも、歯の健康を保つセルフケアとして
効果的だそうです。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/
 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年3月27日 水曜日

小児歯科矯正の話・・・

cherryblossomこんにちはcherryblossom
船橋市前原の老川歯科医院です!!!


良い歯並びってどんなこと?

歯並びや噛み合わせの中には予防できるものも少なく
ありません。こんなことには気をつけましょう!


う蝕にならないように気をつけましょう
 う蝕で歯を失ったりすると、歯並びにも影響します

②もう、う蝕ができてしまったら・・・
 おこさんの成長を考えた治療をうけることが大切です

③生活習慣から考えてみましょう
 よく噛んで食べたり、歯磨きをしっかりしたり、
 お子さん自身が口の中に興味を持ったりできるように
 なることが大切です

お子さんの成長を理解してくれる
「かかりつけ歯科医」を作って
定期検診を受けましょう!


ケガやむし歯で残念にも歯を抜くことになってしまったら・・・
どうしたらいいのでしょう???


歯並びを悪くしないように装置が必要なこともあります
 むし歯で奥歯を1本抜くことになってしまった・・・
 ↳永久歯が生えてくるまで、その場を確保しておく装置が
  あります

②ケガで前歯を2本失ってしまった・・・
 ↳永久歯が生えてくるまで、その場を確保しておく装置
  ですが、発音やものを噛む能力の回復にも役立ちます
  お子さんもが出来て自信がつきます

いい歯並びはお子さんひとりひとり、いろいろです。
矯正治療だけでなく、むし歯を作らないように気をつけて
いれば、問題ないこともあります。
健やかな子どもの成長のためにも、ひとりで悩まず、
かかりつけ歯科医に相談してみましょう。


「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年3月26日 火曜日

噛むことの大切さ

こんにちはrain
船橋市前原老川歯科医院です。

何でも噛んで食べることができますか?

しっり噛んで食べるには、の健康が欠かせません。

40歳以上で自分のの本数が20本以上の方は
その8割が何でも噛んで食べることが出来るのに対し
19本以下の方では半数前後にとどまっています。

80歳になっても20本以上自分のを保ち
生涯にわたり食べる楽しみを損なわないことを目指す
8020運動が内蔵脂肪の蓄積を防ぎ
メタボリックシンドロームを防ぐ基本であることがわかります。

私たちがを失う原因の9割は、むし歯あと歯周病であり
適切なケアによって確実に防ぐことが出来ます。

やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年3月25日 月曜日

入れ歯の取り扱いについて

こんにちは。船橋市前原の老川歯科医院です。

入れ歯の取り扱いについて

せっかく作った大切な入れ歯も誤ったケアで
再度作り直すことのないよう大切なお手入れが必要です。

落とさないように。
・自分で調整(削ったり針金を曲げたり)しないでください。
定期的に診査を受けるようにしましょう。(年1回。出来れば半年ごと)
・洗うときプラスチックは滑りやすいので力強く握ると割れてしまうことがあります。
熱湯で洗ってはいけない(洗える材質のものもあります)。
・歯磨き粉を使いすぎると削れてしまうことがあるので、
食器を洗う中性洗剤が良いようです。
入れ歯専用のブラシもあり、うまく使うと効果的です。
・紛失しないようにするには、いつも同じ所に保管すること
大切です。外出先で洗うとき以外、取り出さない方が良いでしょう。
ティッシュなどに包んでおかないこと。(捨てられてしまうことがあります)
きちっとした容器に入れておかないと、
ペットなどにいたずらされることがあります。
また誤って踏まれてしまうこともあります。

もちろん保存するときは水の中に入れておいてください。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。