歯科に関して

2019年9月20日 金曜日

6歳前後でのむし歯予防のポイント

sunこんにちは!船橋市前原の老川歯科医院ですsun

5~6歳になると下の前歯がぬけかわり、新しい永久歯がはえて
くるのに前後して、口の中の一番奥に大きな永久歯がはえてきます。
この歯を六歳臼歯(第一大臼歯)といいます。

六歳臼歯が大切なわけは・・・
永久歯がはえそろった大人になると、この歯が咬むための中心的な
存在となります。歯の大きさも、ものを咬む力も、最も強い歯となる
のです。障害を通じて一番大切な歯をなるのです。六歳臼歯は歯の
王様です!

六歳臼歯がむし歯になりやすいわけは・・・
*乳歯をぬけかわらず一番奥にいつの間にかはえてくるので、
気づかないことが多く、そのため歯みがきがおろそかになってしまう
*はえたての歯はむし歯にかかりやすい性質がある
*他の歯と比べて咬む面の溝が深く、たべかすがたまりやすい

六歳臼歯のむし歯予防のポイント
*出たての六歳臼歯は乳歯より一段低い位置にあるので、歯ブラシを
口の真横から入れて、溝の中のかすや歯の周囲を念入りに磨いてあげます
*他の歯と区別して特別扱いしてあげてください
*仕上げ磨きはお母さんが子どもの頭をかかえて後ろからやってあげて
ください
*はえかわった前歯と乳歯の歯みがきも忘れずに!

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年9月17日 火曜日

歯の健康

confidentこんにちは 船橋市前原の老川歯科医院ですconfident

からだにも、おサイフにもやさしい、『歯の健康』

自分ので噛んで、充実した食生活を送っていると、
全身の健康に良い影響を与え、たとえ病気になったとしても、
歯の少ない人よりも回復が早いとされています。
つまり、医療費が安く済み家計に大助かりです。


20本以上の歯をもつ70歳以上の高齢者は、
20本未満の人にくらべ、1ヶ月の医療費が約20%も安くなる
ことがわかりました。
健康な歯を手に入れて、医療費がかからない分、
楽しいことに使いましょう!!

shineキレイなお口が全身の健康につながりますshine

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年9月14日 土曜日

口臭

こんにちは
船橋市前原老川歯科医院です

今回は口臭についてお話しします

口臭は生活習慣や食事、時間帯によっても変化するって知ってましたか?
その中で朝起きたときやお腹が空いているとき、緊張していたり疲れているときにする口臭のことを
生理的口臭といいます。

特に朝起きた時の口臭はモーニングブレスとも言われていて誰にでも起こり1日でもっとも強い匂いと言われています。
起きた時に口の中がネバついているのは寝ている間に唾液の分泌量が減り雑菌を洗い流す作用が弱まっている為で
寝る前に歯みがきをして起きて口臭が気になるときは口呼吸になっているかも知れません。

ただでさえ寝ているときは唾液の分泌が減っているのに口を開けていればさらに乾燥して雑菌がより繁殖してしまいます。
他にも舌が汚れていたりすると口臭の原因になるので夜はしっかり歯を磨き舌の掃除もするようにして口臭予防をしましょうsign03

歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年9月11日 水曜日

フッ素入り歯みがき剤の使い方

confidentこんにちは 船橋市前原の老川歯科医院ですconfident

フッ素入り歯みがき剤で、毎日歯みがき!!

最近の日本の歯みがき剤にはフッ素が配合されている物が多くなっています。
フッ素入り歯みがき剤による歯みがきは
もっとも身近に利用され親しまれている方法です。

《使い方のポイント》

幼児編
お子さんがうがいが出来るようになったら、
夜寝る前に、歯ブラシに豆粒大のフッ素入り歯みがき剤
(幼児用ブラシの1/2の量)をつけて、保護者が磨いてあげましょう。
磨いた後は、軽くうがいをさせてください。
そして、3歳を過ぎた頃からはもう1回ふやし、1日2回磨くようにすると良いでしょう。
なお、歯みがき剤はお菓子ではありませんので、チューブごと食べたりしないように、
ご家庭できちんと管理しましょう。

大人編
*1日に出来れば2回フッ素入り歯みがき剤で歯を磨きます。
*その時、うがいの回数や水の量はなるべく少なくして、
磨いた後は、しばらく飲食を避けるようにしましょう!!


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年9月10日 火曜日

歯周病と全身の関係

cat こんにちは cat
船橋市前原の老川歯科医院です

☆歯周病は様々な全身疾患のリスクになります☆

脳へ⇒脳血管障害(健康な人の2倍の危険性)

気管支や肺へ⇒気管支炎・肺炎・誤嚥性肺炎

心臓・血管へ⇒動脈硬化・感染性心内膜症・狭心症・心筋梗塞
        (心臓発作を引き起こす確率 約3倍

子宮・羊水へ⇒胎児の成長に影響
        早産の危険性 確率 4倍
        低体重児出産 確率 2倍
        早期低体重児出産の確率 5倍

糖尿病⇒炎症物質や毒素により糖尿病が悪化
     口の中の歯周病菌が体内旅行に出て、いろいろな悪さを!
     歯周病治療により血糖コントロールが改善されるという
     報告のされています。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。