歯科に関して

2013年5月27日 月曜日

歯並び

こんにちは船橋市前原老川歯科医院です!


本日は歯並びに関するお話しです☆

良い歯並びを作るためには日常の生活の中で
悪い歯並びを作らないように予防することが大切ですshine
良い歯並びには、口の周りの筋肉がバランスよく鍛えられていることが必要です!
その中でもは、複雑な動きをする筋肉で、歯並びに大きく関係します。
が正常に働くことが正しい歯並びを作ります。
舌がうまく役割を果たすことが出来ないような癖は歯並びにも影響するそうです!

保護者の方も少しの知識と、実行する少しの努力が求められるので
こどのもためにも頑張りましょうnote

 
歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ
http://www.oikawa-dc.com/

 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2013年5月21日 火曜日

入れ歯について

こんにちわ。船橋市前原老川歯科医院です。



今日は入れ歯についてのお話です。
むし歯歯周病、事故などにより不幸にも自分のが無くなってしまった人の
強い見方になってくれる1つが入れ歯です!!
なかでも、取り外し式の入れ歯は、多くのを失われたか方の食事の手助けをするだけでなく、
発音能力の低下や顔の変化などの問題解決にも役立ってくれます

初めて入れ歯を使う方や、入れ歯を新しくした場合、最初から思うように食べられることはありません。
まずは軟らかいものから。順次普通の固さのものへと練習してくださいね^^
痛みや我慢できない痛みでなければ長い時間口に入れているほうが
早くなれることが出来ますhappy01
しかし痛みがある場合はすぐに歯科医師に連絡してくださいね!!


に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院

www.oikawa-dc.com

 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2013年5月20日 月曜日

歯周病のお話

こんにちわ。船橋市前原老川歯科医院です。



今日は歯周病のお話しです。
歯周病とは歯周病菌によって歯の周りの組織を溶かして、
歯が抜け落ちてしまうという怖い病気です!!
歯の生えそろった大人に多い疾患です。

しかし、軟食や加工食品の摂取などの食生活の変化で、
歯周病に罹る人の低年齢化が進んでいます!


みなさんも歯周病にならないようにしっかりと予防しましょう!!

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2013年5月14日 火曜日

歯周病の脅威

こんにちはhappy01
船橋市前原の老川歯科医院です。

今日は、気温がぐんぐん上がって暑いですねwobbly
こまめに水分補給をして熱中症に気をつけたいですね


今日は、歯周病についてのお話です。
30~50歳代の8割が歯周病といわれています。
歯を抜く原因では、20歳代においては虫歯が61%と多いのですが、50歳代になると
歯周病が原因のケースが55%と増加します。
歯周病はほとんど自覚症状がありません。
歯周病を引き起こす細菌は、口内に毎日たまるため、日々のケアが大切です。
歯と歯のすき間が広ければ、歯間ブラシを使ったりするなど、歯科医に相談するのが良いでしょう。

まずは、予防に取り組むことが何よりも大切なのです。


歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ

www.oikawa-dc.com/
 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。