歯科に関して

2015年2月23日 月曜日

歯周病と糖尿病

こんにちは!船橋市前原老川歯科医院です。

今日は、歯周病糖尿病のかかわりについてお話します。

実は、歯周病糖尿病は深くかかわっていて、健康な人に比べ糖尿病の人は、歯槽膿漏(歯周病)にかかりやすいので注意する必要があります。

また、糖尿病の人たちで、歯周病のある人とない人を比べてみると、重症の歯周病の人が糖尿病の状態が2倍悪いことが知られています。
つまり、糖尿病によって歯周病にかかりやすくなり、かかってしまった歯周病によって糖尿病に悪い影響を与えてしまっているのです!

丁寧な歯みがきを続け、糖尿病歯周病を防ぐためにも、定期的な歯科医院での検診に行ってみてくださいねshine


投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。