歯科に関して

2014年9月 5日 金曜日

気になる口臭について

こんにちは!船橋市前原老川歯科医院です。

今日は口臭についてです。
口臭の原因は大きく分けて3つあります。

最も多いのが、口の中で細菌食べかすを分解する際におきるケース。
2つ目がニンニクなど揮発性油を含む食品が呼気として排出されるケース。
3つ目が内科系の病気が原因の口臭です。

そして最も多いケースの原因に歯周病が関わっていますcoldsweats02

身近な口臭予防の1つが口の中をうるおすことですshine
なぜなら予防には唾液の役割も見逃せないからです。

唾液はすぐれた殺菌力がありますsign03
食事の際は唾液が出るように良く噛んでしっかり食事をした方が口臭予防になります。

口の中が乾くと臭いが強くなるので、ティータイムやシュガーレスガムを噛むなどして唾液の分泌を促すのもオススメですhappy01

歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2014年9月 3日 水曜日

かみ合わせについて

こんにちは!船橋市前原老川歯科医院です

今日は歯のかみ合わせについてお話します。
まず歯並びを悪くする原因をお伝えします。
原因は4つあります!

1つ目は
永久歯に生えてくるスペースの問題です
乳歯の虫歯などが原因で、早い時期に乳歯
抜いてしまうと、その周りの歯が移動し次に生えてくる永久歯のスペースが狭くなります。

2つ目は
日常の悪い習慣です。
指しゃぶり、口呼吸、鉛筆やつめをかむ事により、歯並びが悪くなります。

3つ目は
顎の発育です。
顎の発育が悪いと、歯並びが悪くなります。

4つ目は遺伝です。

このようなことを防ぐには正しい歯磨き方法を知っておくことが大切です!
凹凸部は歯ブラシをタテにあて、上下に小さく振動をさせます。
フッ素配合の歯磨きを使いましょう。

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2014年9月 1日 月曜日

虫歯について

こんにちは!船橋市前原老川歯科医院です

今日は虫歯についてお話します
虫歯は過去に治療した歯が、また虫歯になることがあります!
大きな理由として2つあります。

1つ目は
つめ物や、冠のまわりから再発する虫歯です。
これを 「二次う蝕」 といいます。

2つ目は
年齢とともに歯ぐきが下がってくると、歯の根元が露出して
そこに虫歯が発生しやすくなります。
これを 「根面う蝕」 といいます。

つめ物や冠のまわり、歯の根元の部分は、
虫歯の原因のプラークが付着しやすく
虫歯に悩む成人が増えているようです。
こうしたことを防ぐためには、毎日の歯磨きが欠かせません。

磨き方のポイントは、
つめ物のまわりや、冠と歯ぐきの接する部分をしっかりと磨くようにしましょう。
そして歯科医院で定期的に健診を受け、歯の健康を保ちましょうshine


投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。