歯科に関して

2019年5月22日 水曜日

歯みがき知識

sunこんにちはsun
船橋市前原の老川歯科医院です


歯みがきは歯口清掃だけでなく、むし歯や歯周病などの予防効果
が期待できます!


【基本的な働き】
①効率よくプラークを除去する
プラークをつきにくくする
色素沈着物を除去する
口臭の除去、防止

【薬用成分によるむし歯や歯周病などの予防】
フッ素配合歯ミガキによるむし歯予防
②細菌の酸産成抑制
歯質強化
④再石灰化

【歯磨き粉の主な成分と作用】
研磨剤・・・歯の表面を傷つけずに汚れをおとす
発泡剤・・・口中に歯ミガキを拡散させ、汚れの除去を助ける
保存料・・・変質を防ぐ
湿潤剤・・・適度の湿度を与える
香味料・・・爽快な使用感を与える
粘結剤・・・成分の分離を防ぎ適度な粘性を与える

diamond歯磨き粉は薬用成分の効果を充分に発揮させるために
1㎝を目安に使いましょうdiamond


「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年5月21日 火曜日

口の中にできる癌(1)

こんにちはrain
船橋市前原老川歯科医院です。

口の中にも癌ができます。

癌が場所は舌が最も多く
次いで上下の歯ぐきに発生します。

よく見える場所なので発見しやすいと思われがちですが
約70%はすでに進行してしまった状態で発見されています。

初期の癌の多くは痛くありません。
口内炎のように見えるのに、あまり痛みがなくて
なかなか治らない場合は注意が必要です。

舌や唇の感覚が鈍くなったり、ビリビリしびれたりした時には
検査を受けたほうが良いでしょう。

その他に、鼻血が何度も出るような場合にも注意が必要です。

お口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smile
http://www.oikawa-dc.com



 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年5月20日 月曜日

ホワイトニングについて

cloudこんにちは。船橋市前原の老川歯科医院です。cloud

日本のホワイトニング事情

日本でのホワイトニングの歴史はそれほど長くありません。
しかし、ここ最近歯のエステティックへの関心は急激に高まり、
そのための歯科治療にも多くの方法が生まれてきました。

以前だとそのほとんどは歯全体を削り、その上に白いセラミック
作られた差し歯を被せているものでした。
今ではホワイトニングによって、黄色の歯くすんだ色をした歯でも
削ることなく簡単に白くできるようになりました。


ホワイトニングの効果はいつまで続くの?

ホワイトニングをしたら、どのくらいで元に戻ってしまうのか
気になる所です。
歯は四六時中熱いもの、冷たいもの、カレー、コーヒー、ワインや
醤油などの色の濃いものにさらされています。
洋服や食器は使う度に洗剤で洗うのはもちろん、
ときには漂白剤を用いて手強い汚れを落とすでしょう。
それと同じように、歯も正しいブラッシングで毎日きれいにしながら
染みこんだ染み込んだ汚れはホワイトニング
定期的に落とすことが必要と言えるでしょう。


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年5月17日 金曜日

口の中の良性腫瘍

geminiこんにちは。
船橋市前原老川歯科医院です。

口の中は、体の他の部分と異なり
顎の骨から歯ぐきを貫いて生えていて
しかもそのが生えかわるという特殊な環境です。

そのため、体の他の部分に比べて病気の種類が
非常に多いことが特徴です。

口の中には多くの種類の良性腫瘍ができます。

例えばエナメル上皮腫というものがあります。
これは口の中に出来る最も頻度が高い腫瘍です。

顎の骨の中にできるので、小さいうちは無症状ですが
大きくなると顎の骨が腫れることでわかります。

また、多形性腺腫は上顎の奥のほうにできる
丸い膨らみとして見つかることの多い腫瘍です。

ほかにも、血管がもつれて膨らんでくる血管腫
脂肪の塊の脂肪腫などがあります。

治療はまず摘出が行われます。
取るだけで治るものが多いのですが
中には再発しやすい種類もあります。

お口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smile
http://www.oikawa-dc.com/


 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2019年5月15日 水曜日

噛むことの8大効果

baseballこんにちは。船橋市前原の老川歯科医院です。baseball

ひみこのはがい~ぜ

食事の時にしっかり噛んでいますか?
しっかり噛むことは顎や歯の発達ばかりでなく、
全身の健康に大きく影響してきます。
その効用を端的に表現したのが、
「ひみこのはがい~ぜ」です!

ひ:肥満防止
噛むことで自然な食欲抑制メカニズムが働きダイエット効果が生まれ、
成人病・いわゆる生活習慣病の予防にもなります。

み:味覚の発達
噛むということは味わうということです。
味覚も噛むことで発達します。

こ:言葉の発音がはっきり
噛むことで顔面全域の発達や口腔内が正常に発達し
言葉の発音も明瞭になります。

の:脳の発達
噛むことによる筋肉運動で脳細胞の代謝が活発になり、
脳への血液循環もよくなります。

は:歯の病気予防
噛むことで歯を支えている歯周組織や顎が
発達するばかりか、歯の清掃効果も生まれます。

が:がん予防
よく噛むことで唾液が促進され、
唾液としっかり噛んで粉々になった食べ物を
混ぜることで、食品中の発がん性が抑制されます。

い:胃腸の働きを促進
食品を噛み砕くことで胃腸への負担を和らげ、
健全に胃腸の働きを活発にします。

ぜ:全身の体力向上
しっかり噛むことで全身に力がはいり
体力向上の促進になります。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。