歯科に関して

2020年10月31日 土曜日

生えたての歯

こんにちは。happy01heart04
船橋市前原にある老川歯科医院です。

新しく生えて3年以内の
乳歯でも永久歯でも
とても柔らかいのをご存じですか?

が生える前、あごの骨の中に
がある状態の時は血液中のカルシウムが
に付着してどんどん硬くなっていきます。

が生えた後は、睡眠中のカルシウムが
に付着してさらに硬くなっていき
が生えてから3年が経って
ようやく硬い歯になるのです。

注意したいのは、がまだ柔らかい3年間は
むし歯になりやすいということ。

永久歯むし歯にしないためには
乳歯から永久歯に生えかわったのケアが
とても重要なのです。

乳歯むし歯があれば治療し
をよく磨き、出来ればフッ化物を塗布し
生えたてのを早く硬い歯にするのも有効です。

お口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smileshine
http://www.oikawa-dc.com/
 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2020年10月30日 金曜日

マウスガードについて

こんにちは
sun船橋市前原にある老川歯科医院ですsun

マウスガードで大切な歯と口を守ろう!!

マウスガードとは、歯やその回りの組織を保護して、
口腔内外の外傷を軽減・減少させるための
弾力性のある口腔内装置の事を言います。


口腔のスポーツ外傷
動きの速いスポーツや、接触の多いスポーツでは、
特にアゴや口の怪我が発生しやすくなっています。
《外傷例》
口腔・口唇周辺部の裂傷(唇を切るなど)
歯の歯折・歯の脱臼・アゴの骨折
脳震盪・顎関節症(アゴの関節が痛くなり、ひどくなると口が開かなくなる)

マウスガードには市販のもの歯科医院で作るものがあります。
それぞれに利点、欠点があります。
マウスガードを装着するにあたり、分からない点などは
歯科医院でお気軽にご相談ください。


「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2020年10月28日 水曜日

舌の色で体調チェック

こんにちはheart02
船橋市前原にある老川歯科医院です


★舌の色をチェックして体調管理に役立てよう★

健康な舌はきれいなピンク色ですが、体調によっては白っぽく
なったり、黄味がかったり微妙に変化しています。
これは、『舌苔(ぜったい)』と言われる舌の汚れで、ひどく
なると味覚障害や口臭の原因にも。。。

舌苔が付着するのは生活の乱れやアルコール、刺激物の取りすぎ
口呼吸による口の中の乾燥、風邪の発熱など様々で、舌の色は
全身の健康を表すバロメーターとも言えます。
一時的な変化なら、通常の歯磨きやうがいで十分ですが、変色や
違和感が長く続く場合は、内臓の病気かもしれないので、専門家
の診断を受けましょう。
舌は一生の食生活を担う、大切なもの。舌ブラシなどの専用グッズ
も、ゴシゴシと強く擦っては逆効果。過剰ケアは繊細な舌表面を
傷つけてしまうので、くれぐれも正しい使用法を心がけて下さい。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2020年10月27日 火曜日

幼児の口内環境

こんにちはhappy01heart04
船橋市前原にある老川歯科医院です。

幼児は自分の適量の食物を
選択できる能力はありません。

また、自分で口の中が綺麗になったかの確認や
あまり難しいむし歯予防磨きは出来ません。

ですから今は、子供が自分で行うセルフケアと
保護者が見守るケアのバランスが大事です。

幼稚園時代に子供の口内環境に保護者が感心を持ち
お子さまにも口の中に対する関心を高めてあげることが
永久歯むし歯にしないことにつながります。

お子さまを取り巻くさまざまな大切なことの1つに
口内環境について見直して見て下さい。

お口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smileshine
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2020年10月24日 土曜日

良い歯並び

こんにちはdelicious
船橋市前原にある老川歯科医院です

良い歯並びは子どもの頃につくられる!

★良い歯並びをつくる方法★
良い歯並びをつくるためには、日常の生活のなかで
悪い歯並びをつくらないように予防することが大切
です。多くの場合、食生活が鍵になり、特に大切な
時期は、母乳から離乳食、幼児食、成人食へと大きく
食生活が変わる0~3歳の間です。
良い歯並びをつくるためには、少しの知識と、それを
実行する少しの努力が、保護者のかたに求められます。

★舌は歯並びに影響しているの?★
口は食生活を最も深い関係にあります。良い歯並びには
口の周りの筋肉がバランスよく鍛えられていることが
必要です。その中でも舌は、複雑な動きをする筋肉で
歯並びに大きく関係します。
母乳を与え始めたころの赤ちゃんは、生まれつき備わった
動きで、口の中に取り込んだ母乳を吸います。離乳期に
入ると舌を使って軟らかい食べ物を後ろに送り、飲み込み
を助けます。舌は歯のないときから、食べることに大きく
関わっています。舌が正常に働くことが正しい歯並びを
つくります。舌がうまく役割を果たすことができないような
癖は歯並びにも影響します。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。