歯科に関して

2022年3月30日 水曜日

プラークコントロールでお口さわやか

cherryblossombottle こんにちは cherryblossomriceball
船橋市前原にある老川歯科医院です


◇きれいなお口のためのブラッシング◇
悪玉の細菌を抑えるには、十分とはいえないブラッシング
ですが、歯の表面にこびりついた汚れを落とすには効果的
です。まずは磨き残しゼロを目指しましょう。

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2022年3月29日 火曜日

予防歯科

こんにちは。
cherryblossom船橋市前原にある老川歯科医院です。cherryblossomcherryblossomcherryblossom


最近では予防歯科といって
治療のためだけでなく
むし歯や歯周病予防のために
歯医者さんへ行く人が増えています。

予防のために歯を診てもらうわけですから
治療に比べて歯にも家計にも優しくて安心。

そして行くなら身近な歯医者さんへ。
いざというときすぐ対応してもらえますし
時間の短縮にもつながり
コミュニケーションもとりやすい。

歯は一生の伴侶。

歯医者さんとの付き合いもそうです。

生涯にわたって自分や自分の家族の
お口の状態を診てもらい
歯の健康を管理してもらえる。

そんな歯医者さんが身近にいたら
これほど心強いことはありません。

かかりつけの歯医者さんをつくり
年に2~3回は定期的に健診をうけましょう。


「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smileshine
http://www.oikawa-dc.com/


 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2022年3月28日 月曜日

子どもの歯磨き

こんにちは
sun船橋市前原にある老川歯科医院ですsun


子どもが自発的に上手に歯みがきする方法は

子どもが行う歯みがきの時間は、
短くても歯みがき嫌いでなければ問題ありません。
小さい頃は磨く時間が長ければ良いわけではありません。
【磨かせる】よりも【むし歯になる箇所を覚えてもらう】ことがポイントです。

頬が邪魔で磨きにくい上の歯や上下の奥歯の噛み合せの部分など、
歯ブラシの毛先が届かずに磨き残しが出るところを
しっかりと教えてあげましょう。


そして、最後にはお家の方が
「キレイになったか見てあげるね!」とチェックしながら
仕上げ磨きも忘れずに。
毎日の習慣がたいせつです。

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2022年3月25日 金曜日

かくれプラーク

こんにちは。
cherryblossom船橋市前原にある老川歯科医院です。cherryblossomcherryblossomcherryblossom


"歯みがきしているのにむし歯になってしまった"
"歯みがきしても不快感が残る"

こうした経験をされた方は磨き残された
かくれプラークが潜んでいるかもしれません。

特に歯のすき間の奥や歯の裏側の汚れは
落としにくく磨き残しが多いものです。

磨き残された「かくれクラーク」が潜んでいるのです。

プラークは白っぽい色をしているので
なかなか見分けることが出来ません。

しかも、鎖のようにがっちりと歯にこびりついているので
うがいをしただけでは決して落ちません。

歯科医院でプラーク除去のための正しい
ブラッシング法を指導してもらい
年に2~3回の定期健診を受けることをおすすめします。


「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」smileshine
http://www.oikawa-dc.com/

 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

2022年3月22日 火曜日

歯周病。。。

こんにちはrain
船橋市前原にある老川歯科医院です

Q,歯周病とは、どんな病気ですか???

A,歯を支える歯ぐきなどの歯の周囲に起こる病気です
  歯の土台の病気ですから、進行すると歯がぐらつき
  ついには抜けてしまいます。


※歯を支える歯ぐきが炎症を起こし、歯と歯ぐきの隙間
 (歯周ポケット)が深くなるとアゴの骨の一部である
  歯槽骨が徐々に破壊されます。
  調査によると、歯周病の予備軍にあたるひとは
  10人に7人いることが分かりました。


Q,歯周病の原因はなんですか???

A,歯周病菌といわれる細菌が原因です。


※歯と歯の間や歯ぐきの間に食べカスが残っていると
 それを栄源として細菌が増殖し歯垢(プラーク)と
 いう細菌の塊が歯の表面にへばりつきます。
 これを放っておくとプラークは石のように硬い
 歯石になり、さらにプラークが付きやすくなります。
 プラークの中の歯周病菌が歯ぐきに炎症をおこし、
 歯周ポケットを作ります。
 炎症が進んでポケットが深くなると、アゴの骨の
 一部である「歯槽骨」が破壊されはじめます。


「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/
 

投稿者 老川歯科医院 | 記事URL

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。