歯科に関して

2018年4月11日 水曜日

歯の溶ける原因

こんにちは。
船橋市前原老川歯科医院です。

今回は歯の溶ける原因についてお話します。

歯って溶けるの!?と驚く方多いと思います。
酸蝕歯(さんしょくし)といって口の中に入る食べ物に含まれている酸が
原因で歯の表面のエナメル質が溶けてしまった歯のことをいいます。
痛みはなく歯に穴が開くわけではないので
初期症状に気付きにくいこともあるかと思います。
歯に艶がない・歯の先が透けて見える・黄ばんでいる・形が変わってきたなど
様々な症状で酸蝕歯を発見することができます。

悪化させない為には食事のとり方を見直すことや
寝る前や間食には酸性食品を控えることに注意しましょうimpact

酸蝕歯は自分が気付かない内にどんどん進行してしまう
可能性が高いです。少しでもあれ?もしかして?と思ったら
そのままの状態で放置せず歯科に相談することをおすすめしますwink


chick歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へclover

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。