歯科に関して

2020年3月 4日 水曜日

よく噛んで歯から健康

moon3 こんにちは moon3
船橋市前原にある老川歯科医院です


高齢化社会の日本では、いかに健康に自立して生きていく
かが大きなテーマです。では高齢になっても生き生きと
した毎日を送るために、全身の健康と密接につながると
言われている歯周病を予防して歯を守ることは、どのような
意味があるのでしょうか?

最近では、噛むことの重要生が言われています。
体内の細胞の膜を酸化させ、病気や老化を招くものに、
活性酸素というものがあります。ネズミの実験データでは
ネズミにストレスを与えると脳内の活性酸素が増えますが
木の棒を噛み続けることで、活性酸素の量が減ることが
分かっています。噛むことでストレスを解消することが
できるのです。

また、血管の老化、脳の老化を防ぐためにも噛むこと
重要と言われています。しかし、歯周病で歯を失ってしまう
とそれができません。
歳を重ねてできるものとして、美味しいものを食べたり、
おしゃべるすることがありますが、ここでも欠かせないもの
健康な歯です。

エイジングとは加齢のことですが、歳を重ねても、健康、
若さを保つことがエイジングケアです。加齢によって健康を
失っていく病的な老化を防ぐことなのです。幸福な表情の
人には必ず、健康な歯があります。
これからは、歯を削る、抜くといった治療だけではなく、
歯周病予防を中心として歯を守るケアが重要です。
歯周病予防から始めるエイジングケアをあなたも実践して
みませんか?

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。