歯科に関して

2020年6月24日 水曜日

補綴の必要性

cute こんにちは cute
船橋市前原にある老川歯科医院です


なぜ、クラウン(かぶせる)やブリッジ(おぎなう)
必要なのでしょうか?


歯がちょっと欠けたり、歯が1~2本抜けても痛みがともなわな
ければ、特に問題を感じられない方が案外、多いようです。
そして、その欠けた状態になれてしまうと全く不便を覚えなく
なります。
しかし、歯の一部が欠けることによって、やがて歯が死んでしまい
そしてボロボロになって抜かなければならなくなることもあります。
また、1本でも歯がなくなったままにしておくと、全体的に問題が
生じることにもつながります。

歯が抜けてしまうと・・・
①向かい合った歯がのびてきます
②抜けた歯のとなりの歯が倒れ込んできて歯と歯の間にすき間が
 できます。
③歯が汚れやすくなり、むし歯や歯槽膿漏になりやすくなります。

そして、見た目も悪くなります!

1本歯が欠けたり抜けたりしただけで、いろいろな問題が生じ
だんだん、全体的におかしくなってしまいます。
ですから、この時点でかぶせたり、おぎなったりする補綴が
必要となるのです。

「歯やお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」

http://www.oikawa-dc.com/


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。