歯科に関して

2021年4月 5日 月曜日

唾液と消化

こんにちは
rain船橋市前原にある老川歯科医院ですrain


消化を助ける働き
唾液は口の中だけのことと思いがちですが、
「消化を助ける働き」にも重要です。

実はどんな食べ物も本来は人間の体内に存在しない『異物』で、
基本的には有害物質だそうです。
それを直接体内に取り込むと、有害物質を消すための過剰な免疫反応が起こり、
花粉症のようなアレルギーを招いてしまいます。

そうならない為にどうしているのか?
食物を細かく噛み砕き、唾液というネバネバしたオブラートに包まれ、
食べ物の有害性をやわらげているのです。
唾液のおかげで、喉から食道、胃の粘膜は刺激や毒から守られています。

消化には有害成分が消えるまで食べ物を分解する仕事もあります。
その胃腸を助けるために、歯と唾液もお口の中から準備を始めています。

噛まずに食べることは、胃での消化に時間がかかり、
胃液の強い酸が自分の胃壁を傷つけてしまいます。
歯科の患者さんには胃腸の悪い人も多いそうです。
歯が悪くなれば十分に噛めないため、胃腸の負担が増えてしまうそうです。

食べる時は良く噛んで、身体もお口を健康でいたいですね!

「歯とお口に関するご相談なら船橋市前原にある老川歯科医院へ」
http://www.oikawa-dc.com/
 


投稿者 老川歯科医院

カレンダー

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

千葉県船橋市前原西8-2-1

お問い合わせはこちら047-469-2322 お問い合わせフォーム

ご質問等お気軽にご相談下さい。